オーボエリード・Bel Tono(ベル トーノ)

Bel Tono発売!

特別価格でご提供中、お試しキャンペーンも実施中です!!→詳細

Bel Tono(ベル トーノ)とはイタリア語で「美しい音」の意味です。

かつて単身ドイツへ渡り、ローター・コッホに師事、カラヤンアカデミーで研鑽を積み、ベルリンフィルなどドイツで活躍。ハンブルグ交響楽団では十数年にわたり首席オーボエ奏者を務めた高橋淳氏がその半世紀にわたる研鑽の成果と魂を込め、自身本番に耐えるものだけを出荷するプロ仕様のオーボエリードです。

適度な抵抗感が心地良く、Low-BからHigh-Gまで全音域に渡ってpでも反応良く音程バランスの整ったリードで、様々な奏法、楽器、演奏スタイルへの対応力も高いリードです。

ベル トーノは、従来の新プロフェッショナルの系譜の進化形で、更に厳選材料をきっちりと0.55 mmにガウジングしてから丁寧にサイドを処理をして製作しました。
(ガウジング厚は冬季は冬バージョンとして厚めにとる等、適宜変更があります)

表面の厚さの比率も若干違います。

今までのリードよりも音の粒が揃っておりより丸い響きがします。
音程も下から上まで取りやすいと思います。
昔何回か吹かせて頂いた、ギュンター•パッシン氏のリードに吹奏感が似ています。

当店のリードはどの重さであっても、コシがしっかりしている為重く感じられる場合がございます。重いと感じられた場合には、開きを最小限にしてお試し下さい
開きが少なくてもしっかり息が入ります。

Bel Tono「標準」(旧 新プロフェッショナル)の特徴

最近の高橋淳氏の演奏スタイルを反映し、ソロリサイタルでの演奏に対応し負担の軽いリードとなっております。

Bel Tono「軽め」(旧 ピアニッシモ)の特徴

木管合奏やソロ曲を楽に吹き通せるプレミアムな反応の良さと軽さ。

最低音域のピアニッシモを楽に出せ、強い吹き込みにも対応でき、音が広がりすぎない事が特徴のプレミアムリードです。 

適度な抵抗感が心地良く、Low-BからHigh-Gまで全音域に渡って反応良く音程バランスも整っている事では普通のBel Tonoと同じで、様々な奏法、楽器、演奏スタイルへの対応力が高いリードです。 

 ソロ演奏、室内楽だけではなく、1stオーボエよりむしろ繊細なコントロールを求められる、オーケストラで2ndオーボエを担当する方へもおすすめいたします。

Bel Tono「重め」(旧 プロフェッショナル)の特徴

重めのリードがお好きな方(ご自身で調整が可能な方)、オーケストラなどでスタミナの心配があまりない場合等におすすめです。

Bel Tonoとして製作された中でも、特に材料の密度が高い材料に当たった場合に出来やすいリードです。
(このような特徴のリードはケーンの根元側に割れが入る事もまれではありません。しかし割れが入ることによって逆に安定し響きに優れ長くお使い頂けるリードとなる場合も多いので、割れがそれ以上先端側に進まず息が漏れない限りは、薄くマニキュアを塗って保護したり、手で割れを押し広げたりしないようにしてお使いいただければと思います。しかし、あまりお使い頂く前に1ヶ月ほどの間に割れが進んで結果的にお使い頂けなくなってしまった場合や、やはり心配なので交換を希望される場合はご相談ください)

通常の「重め」よりも更に「重い」リードも一定の率で出来ますので、ご希望のお客様はご要望欄などでご相談ください。

完成オーボエリード

ベル・トーノ(Bel Tono オーボエリード)

販売価格
2,780円(税込み)
通常価格
2,980円(税込み)
商品コード
OR0009

重さ

数量

-
+
メーカー
オーボエリード小岩工房
  • 当店から出荷する全てのリードはLow-BからHigh-Gまで反応が良く、音程バランスの整っているものだけをお届けしております。高音は取りやすいけれども低音は低く出る事が難しいようなリード、真ん中のFis、G、Gisがぶら下がるようなリードは一切出荷しておりません
  • 在庫で対応出来出来ない場合、原則として7日以内に出荷いたします。また受注状況その他の事情によりもう少しお時間をいただく可能性もございます。お急ぎの場合はあらかじめお問い合わせください。
    最新の在庫・発送状況は当店ブログにてご案内しておりますのでご確認ください。
    [最新在庫・発送状況]
  • 「重め」「軽め」などのお好みがある場合はご注文時の通信欄にご記入下さい。可能な限り対応いたします。
  • 写真はイメージです。当店では出荷製品について糸の色による区分は行っておりません。
  • 一定の品質を保つため材料・チューブ・全長・スクレープ長などの設定は随時変更しております。
  • 当店では他のお客様が一旦試奏したリードや一旦出荷し返品されたリードをお客様が試奏できないオンライン販売等で販売する事は決してありません。
  • 当店のオーボエ関連製品は全てプロオーボエ奏者高橋淳先生の監修の元、製作・販売しております。
  • お届けしたオーボエリードがご期待に添わない場合(お届け時点での破損など商品の明らかな欠陥を除く)、理由が明らかな場合(内容は問いません)に限り、1ヶ月以内にご連絡をいただければ別の完成リードとお取り替えいたします。(ただし、交換が度重なる場合は返品扱いとし以降のお取引をお断りする場合があります)
  • 学生割引は5本以上のご購入の際にご利用いただけます。(→学生割引のご案内)

商品詳細

かつてドイツへ渡り、ローター・コッホに師事・カラヤンアカデミーで研鑽を積みベルリンフィルなどで活躍、ハンブルグ交響楽団では十数年にわたり首席オーボエ奏者を務めた高橋淳。

小岩工房がお届けするオーボエリードは、その半生に渡り独自に培ったリード作りの極意に基づき1本1本丁寧に製作されたリードです。

丸材の段階からガウジング、シェイピングと段階毎に丁寧に材料をより分け、プッペ作りも材料に応じて数次の巻き替えを行い、マシンによる荒削りにも複数のマシンによる段階を踏み、仕上げ調整も日を空けて何度も行うなど、厳しい選定と調整を経たものだけが出荷段階のリードとなります。

各製作段階において材料の個性に合わせ調整して行くため、全長、スクレープの長さ、形状なども1本1本異なり、左右対称でもなく、一見粗雑に見えるかもしれませんが、「オーボエリードとは見た目を楽しむための工芸品ではなく楽器を鳴らし奏者の要求に応え音楽を奏でる為の物」という高橋淳の信念に基づきリードとしての完成度をより高める調整を行った結果です。

このように丁寧に製作し自身をもってご提供するリードではありますが、リードは「なま物」に近くお届けまでの間に変化する事もしばしばあります。もし慣し吹きの結果ご自身に合わないと感じられたり違和感を感じられた場合にはすぐご連絡ください。
状況に応じ交換等により必ず善処をさせていただきます。お客様のお時間はお返しする事ができませんがお預かりした貴重な商品代金は決して無駄にとはならないようにと心がけております。

通販でのリードの購入にはどうしても不安感があると思いますが、どうかご安心してお求めください。

  • 主な使用チューブ : Chiarugi No.2
  • 通常のチューブの長さ : 46mm
    ピッチを上げたい、下げたい場合、44mm〜48mmの範囲で巻き替えも可能です。
    納期は通常よりかかります。